キンカン

お客さんの事務所の前に大きなキンカンの木があるんですが、

それがまた立派なキンカンで、鈴なりの実とはまさにこのことと言わんとばかりに

かわいいキンカンがポコポコポッコポコと沢山なってます。

冬の寂しい庭にこの実がよく映えて、とっても綺麗

つもこのキンカンの木を見るのがこのお客さんの所に行った時の、ちょっとした楽しみなんです。

しかもここの社長、鳥が食べやすいようにと

そのキンカンの実を1/4くらいの鳥の口大とでも言うんでしょうか、

そんな大きさにカットしてあげて、ズラリと40個ほど塀の上に並べてる・・・

それを楽しみに色んな鳥たちが来るんだとか

お伺いした時にも、ムクドリかな、4羽ほどの鳥がご機嫌にキンカンを食べていました

楽園です、楽園

前の記事

2017初詣

次の記事

味噌作り