中国の市場へ

中国の出張の際、広州にあるアパレル市場へ行ってきました。

完成品の服から生地、ボタン、糸まで・・・

アパレルのことなら何でも揃います

 

日本の手芸屋さんをイメージしてはダメですよ

大きさだけでもドーム何個分何だろうかってほどですから

ただ、ボタンならボタンで、似たようなボタン屋さんが何十、何百件と

軒を連ねているので、何回も同じところを通ってしまいます

しかも見ての通りのカオス状態

日本でいうところの在庫管理なんて言葉、ここに存在するのでしょうか・・・。

なのに値札も何もないのに値段を聞けば即答で答えてきます。

ある意味凄いわ・・・

前の記事

中国展示会

次の記事

茶柱